正規の貸金業者か闇金か判断が難しい!そんな時は日本貸金業協会のホームページで検索可能!

銀行や大手消費者金融以外に、中小消費者金融からキャッシングするという選択肢があります。しかし、中堅レベルで知名度がある会社からそうでない会社まで様々です。最近では、会社名や貸金業の登録番号、ホームページを偽装するなど闇金の手口が巧妙化しています。

正規の貸金業者か登録番号から判断するという方法があるものの、公式ホームページの情報を丸々悪用されてしまうと消費者には判断が難しくなります。そして、闇金の情報については各貸金業者が自社ホームページで注意喚起を行っても、その他の会社情報されている場合、実態が確認出来ません。

ですが、日本貸金業協会ではバラバラになっている闇金の情報がデータベース化されており、少ない情報から確認することも出来ます。業者名・電話番号・住所・FAX番号から簡単に調べられるため、不安な方は調べることをおすすめします。また、正規の貸金業者を名乗るDMや広告が自宅に届いた際には、このデータベースを活用してチェックするのがベストです。