おまとめローンの選択について

カードローンサービスの中には、おまとめローンという返済に特化した仕組みがあり、これは名前の通り複数社の借金を一社におまとめするサービスです。

借金を一か所にまとめる事によって借金自体が減るのではなく、一社に借金集中させて一社辺りからの借入額を大きくし、それによって低金利化させれば利息負担総額を小さく出来ます。

複数社からの借金で利息払いが辛くなった時に、おまとめローンを利用して借金完済に成功したという例も多く、返済時に有効なシステムです。

様々な業者でおまとめローンは扱っていますが、このサービス利用の前には各業者のサービス内容を把握して比較する事が望ましいと言えます。

銀行と消費者金融では金利設定が違いますし、業者によって細かくサービス内容は変わりますから、比較検討して自身の借金を最も有利に返せる業者を選ぶと良いでしょう。

もちろんサービス利用には審査に通る必要があり、あまりにも借金額が大きかったり、借り入れ件数が多い、過去の返済実績で問題がある等で利用出来ない事もあります。

出来るだけ借金を減らしたり、件数を少なくした状態でおまとめローンの申し込みを行い、このサービスを利用するならば返済に集中する覚悟が必要です。

キャッシングを即日でするならスマホアプリが確実

キャッシングは思い立ったら即日で融資が完了できるというスピーディーさが魅力でありますが、業者やタイミングによっては翌日以降となってしまうケースがあります。特に銀行のカードローンの場合は数日以上かかる場合もあるので即日融資にはやや向いていません。

そこで、より即日融資の確率を高める方法としてスマホアプリの存在があります。従来のネット申込みよりもさらにスピーディーな対応であると人気です。その業者がプロミス。アプリローンというプランがあり、申込みから契約完了そして借り入れまで全てアプリで完結できるのです。

その時間は最短でわずか1時間。キャッシングカードの発行をする必要が無く、アプリを利用してセブン銀行へ行きATMからあっさりと借り入れをすることが出来ます。これならば時間がかかる無人契約機でのカード発行の必要もありませんし、郵送物がありませんのでご家族などにも知られることはありません。

また、アプリ限定でお得なクーポンが配信され、スマホ画面を見せるだけで会員特典を受けられるという嬉しいサービスもあります。さらに三井住友VISAプリペイドを利用することでインターネットショッピングにも振込みキャッシングを使うことが出来、あなたの生活がより便利になること間違いありません。

キャッシングを即日で、プラスアルファで嬉しいサービスもあるプロミスのスマホアプリ。ぜひ活用してみてください。

千葉銀行カードローンの3つの注意点

千葉銀行カードローンは首都圏にある地方銀行のカードローンで低金利、専業主婦の利用可能、収入証明書の提出が不要なのでメリットになる点が多いです。プラスの要素が目立ってしまうので利用者が増え続けています。しかし注意したい点もあるのでしっかり把握しておく必要があります。そこで千葉銀行カードローンを利用する時にどのような点に注意すればいいのか確認していきましょう。

・申込資格に地域制限がある

千葉銀行カードローンは千葉銀行の口座を持っている事が条件となりますが、口座開設が出来るのは千葉県と東京都など首都圏の一部の地域になってしまいます。申込資格に地域制限があるので事前に確認しておく必要があります。

・即日融資を受けるのは難しい

千葉銀行カードローンは最短即日融資可能と宣伝していますが、実際は審査だけで数日かかってしまう事が多いので即日融資を受けるのは難しいです。千葉銀行カードローンを利用する時はお金を借りる事が出来るまで数日かかると考えて申し込みをする必要があります。

・書類提出が不便

スマホの普及によりカードローンの書類提出もアプリでアップロードする方法が浸透してきていますが、千葉銀行カードローンは郵送かFAXで書類提出をする事になります。他のカードローンより書類提出が不便なので注意しましょう。

初心者も心配なし!無利息のカードローンの使い方

最近CMなどでも、無利息という謳い文句を聞くことが増えました。無利息だったら、審査などが大変なのではないか、また条件が多数存在するのではないかと私自身不安に思っていたことがあったので、調べてみました。すると、かなり簡単であることに気がつきました。

まず基本的にインターネットで申し込みができるという点です。来店しなければならないのは、大変だし少し恥ずかしいですよね。それがインターネットから申し込むだけで即日自分の口座に振り込んでもらえたり、返済額を確認できる店舗もあるようです。

また所謂消費者金融だけのサービスかと思っていましたが、銀行がこのような無利息のサービスを行っているところもあるようです。ただし、無利息になるのは条件があります。まず初回の方だけであるということ。こういった会社は新規顧客を獲得するためにこういうサービスを行っているので、初回の方に限定されています。

また、無利息なのは30日間だけであると言うこと。一般的に約一ヶ月が無利息となります。しかし、お金が足りない時は、基本的に給料日前ではありませんか。給料日前の数日間をうまくやりすごしたいという思いでお金を借りる人が多数だと思います。そういう場合、借りる期間は30日よりも短くなる可能性が高いので、こういったサービスを利用してみるのもいいかもしれません。